ここから本文です

洗濯王子がプロ技伝授!「玄関マット」洗いには歯ブラシが大活躍

東京ウォーカー 8/1(月) 20:01配信

毛足が長いものが多いことから、どうやって洗えば?と悩みがちな玄関マット。掃除機がけ&前処理さえしっかりしておけば、あとは洗濯機にお任せでも仕上がりはバッチリ!

【写真を見る】気になる汚れは、歯ブラシに液体洗剤をつけてこすり洗いを。そのあと、洗剤がついた部分は軽くすすいで

【玄関マット】

1.掃除機でごみやほこりを取る/掃除機をゆっくりと力強く縦横両方の十文字にかける。毛足の長いものは根元を起こすようにしっかりと。

2.汚れがあれば液体洗剤でブラシ洗い/気になる汚れがある場合は、歯ブラシに液体洗剤をつけて、汚れ部分をこすり洗いする。その後、洗った部分を軽くすすいで。

3.洗濯機で標準コース洗い/全面に洗剤液が行き渡るよう、畳まずにそのままくしゃっと洗濯機に入れ、液体洗剤と酸素系漂白剤(液体)を使って標準コースで洗えばOK。

4.「段差掛け」で陰干しする/脱水後は大きく振りさばいて毛足を立たせ、形を整えてから、多くの面に風が当たるよう段差をつけて物干しざおに掛け、陰干しを。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:8/1(月) 20:01

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。