ここから本文です

イグアインのユーベ移籍…ナポリファン激怒に”ピザ屋”が便乗「負傷したら113円セール」

フットボールチャンネル 8/1(月) 10:20配信

 ナポリの絶対的エースだったアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインがライバルのユベントスに移籍したことで不満を示すナポリファンは多い。それに便乗して、イタリアのピザ屋が大胆なキャンペーンを開始するようだ。7月31日にイタリアメディア『giornalettismo』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 ナポリにとってユベントスはセリエAで優勝を争うライバルであり、イグアインの移籍は許せないと考えているファンもいる。イグアインのユニフォームを破り捨てる者、イグアインの名前が入ったグッズを壁に張り付けている者、またユニフォームを便器に捨てている者などが現れた。

 同メディアによると、こういったナポリファンの怒りに便乗してイタリアにあるピザ屋が「イグアインが負傷したら0.99ユーロ(約113円)セールを開始する」と発表したとのこと。負傷の発表から48時間は通常よりも安い値段でピザを提供するようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/1(月) 10:22

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。