ここから本文です

暑い夏に食べたい!マンゴーと生ハムのイタリアン冷麺

東京ウォーカー 8/2(火) 12:14配信

トマトラーメン専門店、太陽のトマト麺では、創業10周年企画第8弾の限定メニュー「マンゴーと生ハムのよくばりトマト冷麺(930円)」を、8月31日(水)まで販売している。

【写真を見る】イタリア原産のマスカルポーネが加わり、味がよりまろやかな「マンゴーと生ハムのマスカルポーネトマト冷麺」(930円)

同メニューの最大の特徴は、トマトの旨味をぎゅっと凝縮した冷たいプレミアムトマトソース。噛むほどに味が広がるイタリアンプロシュート、甘味と酸味のバランスが絶妙なマンゴーの果肉がトッピングされ、それぞれが三位一体となって押し寄せて来る、まさに夏にもってこいの味に仕上がっている。

さらに、8月9日(火)~11日(木)の“トマトの日”には、同メニューをさらに進化させた、「マンゴーと生ハムのマスカルポーネトマト冷麺」(930円※数量限定)が登場。イタリア原産のマスカルポーネをトッピングし、さらにまろやかな味に仕上がっている。

この10周年企画は、2015年12月からスタートし、過去10年間で人気の高かった季節限定商品をブラッシュアップして販売。第10弾までが予定されていて、第9弾以降は太陽のトマト麺公式Facebookで順次発表される。【関西ウォーカー】

最終更新:8/2(火) 12:14

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。