ここから本文です

インテル、イブラに続く”PSGの点取り屋”狙うも失敗。1週間前の対戦日に会談

フットボールチャンネル 2016/8/2(火) 7:10配信

 パリ・サンジェルマン(PSG)とインターナショナル・チャンピオンズカップで戦った現地時間24日に、インテルがウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニの獲得を打診していたようだ。1日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【写真】美の競演…欧州の美女サポーターたち

 同メディアによると、両クラブが対戦した日にインテルがPSGと会談を開き、カバーニを5000万ユーロ(約57億2000万円)で販売してくれるかどうか打診したとのこと。しかし、PSG側に断られてしまったようだ。

 カバーニは昨季リーグ戦32試合に出場し19得点を記録。ズラタン・イブラヒモビッチに続くゴール数でPSGのリーグ4連覇に貢献していた。ナポリやアーセナルが関心を示すマウロ・イカルディを放出した場合に手に入る移籍金での獲得を狙っていたようだが、打診した額では交渉はまとまらなかったようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/8/2(火) 7:13

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!