ここから本文です

GK川島永嗣、新天地が仏1部に決定で「夢に一歩近づくことが出来た」

フットボールチャンネル 8/2(火) 10:10配信

 フランス・リーグアンのFCメスに加入した日本代表GK川島永嗣が2日、自身のブログで所属クラブが決定したことについて報告を行った。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 昨年スタンダール・リエージュを退団した川島は、次の所属先が決まらず無所属状態が続いた。その後12月にスコットランド1部のダンディー・ユナイテッドFCに加入したものの、スコットランド2部降格が決定したことで再びチームを離れている。

 そして、ギリシャ1部のパナシナイコスやエールディビジのNECナイメーヘンなどのクラブが移籍先として名前が挙がる中、FCメス加入が決定しようやく次の所属先が見つかった。

 川島はブログを通じて「フランスリーグはヨーロッパでも5大リーグの一つ。僕の夢でもあったこのヨーロッパの5大リーグで日本人GKとしてプレーする、という夢に一歩近づくことができました。ここからはポジションを勝ち取るとこからスタートですが、Metzというフランスでも歴史のあるチームで、この新たなチャレンジが出来ることが心から楽しみです」と語り、今後に向けた意気込みについて語っている。

フットボールチャンネル

最終更新:8/2(火) 11:26

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ