ここから本文です

アルゼンチン代表、新監督がついに決定。リベルタ杯で優勝経験のある名将

フットボールチャンネル 2016/8/2(火) 11:01配信

 アルゼンチンサッカー協会(AFA)が1日、アルゼンチン代表の次期監督にブラジル1部のサンパウロを率いるエドガルド・バウサ氏が就任すると発表した。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 コパ・アメリカが終了した後にチームを率いていたヘラルド・マルティーノ監督が辞任している。そのため、アルゼンチンサッカー協会は後任監督探しに動き、ラツィオを2日で辞任したマルセロ・ビエルサ氏が候補に挙がったものの就任を断られてしまった。

 そんな中、サンパウロを率いるバウサ氏が候補に浮上。2008年にはエクアドルのLDUキト、2014年にはアルゼンチンのサン・ロレンソを率いてコパ・リベルタドーレスで優勝を経験している。これまでに大きな功績を残しており、アルゼンチン代表の新監督として適任と言えそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/8/2(火) 11:08

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!