ここから本文です

ベッカムの愛娘、ハーパーが選んだ「ママには内緒」のインテリア

GQ JAPAN 2016/8/3(水) 19:48配信

デヴィッド・ベッカムの娘、ハーパーが先月5歳になった。誕生日には、頬にキスをするハーパーとのツーショットをInstagramで公開し、「きみはあらゆる意味で特別な女の子だ。これほど美しい魂と共に日々を過ごせるなんて、本当に僕らは幸運だよ」と溢れんばかりの愛情を込めたメッセージを贈った。

【逞しいパパ&おもちのようで可愛いハーパー インスタグラムに投稿された写真はこちらから】

このように、ベッカムのInstagramアカウントには愛する家族との幸せな瞬間を切り取ったポストが多い。

8月3日(英国時間)の朝、おもちゃのキッチンの上に、黒いハイヒールブーツが載っている写真が投稿された。

「誰かの靴がおもちゃコーナーの一部になっているね。シー、パパはママに内緒にしておくよ」

ハーパーには、母親であるヴィクトリアの靴がオブジェのように見えたのだろう。そっと持って来て自分だけのキッチンに飾っている様子は、想像するだけで破顔してしまう。

かつては全身ブラックのスキニーな服に、10センチ以上のヒール靴が定番だったヴィクトリアだが、2016年になって「もうこれ以上は履けない」とハイヒール引退を発表した。その後は公の場でもフラットシューズやスニーカーを着用している。

お役御免となったこのブーツ、ハーパーのインテリアとして大いに活躍してくれることだろう。

岩崎昌子

最終更新:2016/8/3(水) 19:48

GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2017年2月号
2016年12月23日発売

600円(税込)

【特別付録】エミリオ・プッチ スターバックスカード/『ピープル』誌が選ぶ世界一セクシーな男、ライアン・レイノルズ/豊田章男、ドクター・ポルシェと語る

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。