ここから本文です

40代以降は要注目!進化系ボディソープで 夏の「汗くささ対策」

OurAge 8/3(水) 14:20配信

夏本番、毎日気になる多汗&体のニオイ。特に更年期が原因で、今まで以上に汗とニオイを気にかけている人も多いのでは?進化したニオイ対策アイテムが救世主になるかもしれない。 体臭・多汗治療の第一人者としてTVや雑誌などで活躍する「五味クリニック」の五味常明院長に、おすすめのアイテムを教えてもらった。

◆夏はボディソープで汗くささを徹底ケア

「近頃は、消臭効果に優れたものや、気になるニオイをいい香りにチェンジできるものも市販されています」と、五味院長。

たとえば、資生堂の「専科 パーフェクトバブル フォーボディー(フローラルプラス)」は、においチェンジセンサーが汗臭などにアプローチ。いい香りに変えて、日中も不快なニオイが気にならない体へと導いてくれる。また、DHCの「薬用エチケット40ボディソープ(医薬部外品)」は、引き締め、清浄、殺菌、消毒の4つの効果で、汗臭や加齢臭を防止。保湿成分配合で洗い上がりはしっとり滑らか。特に40代以上の男女におすすめだ。

「汗をたくさんかく夏は、首筋や耳の後ろ、脇の下、足の裏など、ニオイがたまりがちな部分を、特に丁寧に洗うことが大切です」

嫌なニオイの元になる汗や皮脂、汚れをしっかり洗い流しながら、ニオイ対策もできるボディソープで、ニオイに対する不安を丸ごとクリア!毎日の入浴に上手に利用して、ニオイが気にならない清潔なボディのキープに励んでみては。ただし、ゴシゴシ洗いなどは肌をいためる原因にもなるので要注意だ。

最終更新:8/3(水) 14:20

OurAge

なぜ今? 首相主導の働き方改革