ここから本文です

プレミア昇格ハル新指揮官はザック、ウェールズ指揮官ではなく元アズーリの“魔法使い”か

Football ZONE web 8/3(水) 16:28配信

コールマン氏らに振られ元イタリア代表FWゾラ氏にアタックと英紙報じる

 プレミアリーグ昇格組のハル・シティは新監督に元イタリア代表FWジャンフランコ・ゾラ氏の招聘に向かっているようだ。英紙「ガーディアン」が報じている。

【写真一覧】伊メディア特集 本田所属の名門ミラン、ベルルスコーニ政権に栄光をもたらした名手トップ10

 ハルは7月22日にイングランド代表監督就任もうわさされていたスティーブ・ブルース前監督が双方合意の下で契約を解除して退任したばかり。開幕まで3週間ほどしか残されていない状況で、新監督を探すという緊急事態となっていた。

 イタリアメディアでは元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ監督の名も浮上するなど、その人選に注目が集まっている。複数候補の名前が挙がる中で、ここにきて「サルデーニャの魔法使い」として知られるゾラ氏が有力候補に浮上している。

 ガーディアン紙はハルは欧州選手権ベスト4入りを果たすなど、進境著しいウェールズでの指揮で評価を高めたクリス・コールマン氏にアプローチを掛けたが、ウェールズサッカー協会からオファーを一蹴されたと報じている。さらにエバートン前監督のロベルト・マルティネス氏も候補から離脱し、ゾラ氏がポールポジションに踊りでた格好となった。

ウェストハムなどでの指導経験も

 現役時代のゾラ氏は1996年から2003年までチェルシーで7シーズンに渡ってプレー経験を持ち、ブルーズのサポーターから絶大な信頼を獲得した。指導者へと転身後もウェストハムと当時チャンピオンシップ(英2部)だったワトフォードで指揮を執り、イングランドのサッカーを熟知している。

 16年2月にカタールのアル・アラビFCを解任されて以降フリーとなっていた“魔法使い”が熱望するプレミア復帰が現実味を帯びている。以前のプレミア指導歴は09-10シーズンにウェストハムを解任されるなど悔しさにまみれたが、リベンジを果たすチャンスはやってくるだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/3(水) 16:28

Football ZONE web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。