ここから本文です

中国での現役復帰を宣言した43歳ヴィエリ氏、なんと新天地は江蘇蘇寧か?

フットボールチャンネル 2016/8/3(水) 10:43配信

 先日43歳で現役復帰することを宣言したクリスティアン・ヴィエリ氏の移籍先が発覚したようだ。2日にイタリアの『カルチョメルカート.com』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 インテルやユベントスのレジェンドであるヴィエリ氏は、先日中国で7年ぶりに現役復帰をすることを自身の公式ツイッターで宣言したが、その発言に信憑性が増して来ているようだ。

 最近では、今年6月からインテルの所有者となった蘇寧グループが保有している江蘇蘇寧が、同氏と以前から接触を継続して行っているとスペインで報道されているという。

 江蘇蘇寧はすでにオファーを提示し、ヴィエリ氏は少し前からそのオファーを検討しているようだが、とにかく同氏は許容できるフィジカルコンディションにするための大幅な減量をするために日々トレーニングを行い続けているようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/8/3(水) 10:59

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)