ここから本文です

ベイル&クロース、レアル緊急事態で強硬出場! わずか練習3日でタイトル戦へ

フットボールチャンネル 8/3(水) 10:54配信

 レアル・マドリーのウェールズ代表FWガレス・ベイルとドイツ代表MFトニ・クロースは、今季初タイトル獲得のため強硬出場を果たすようだ。2日付けスペイン紙『マルカ』が報じた。

【写真】ベイルは選外…EURO2016のベストイレブン(UEFA発表)一覧

 マドリーは現地時間8月9日に今季初のタイトルであるUEFAスーパーカップ、セヴィージャ戦を控えている。EURO2016ベスト4までプレーしたクロースとベイルのチーム合流予定日は現地時間の5日と6日となっており、試合の3日前、4日前と十分な練習を行うことが難しい。

 しかし両選手は今季初のタイトルのかかった試合に出場を希望しており、ジネディーヌ・ジダン監督も試合が行われる地であるノルウェーへ2選手を同行させることを決定している。両選手は休暇中ながらも数日前からフィジカルトレーニングを始めており、すでに試合を見据えているとみられている。

 また、マドリーはエースFWクリスティアーノ・ロナウドが負傷で欠場が決定していることに加えて、カリム・ベンゼマもコンディションが万全ではない。プレシーズンマッチで4-4-2を機能させることができていないことが、この強硬出場に影響しているとみられている。

 昨季のチャンピオンズリーグ(CL)制覇から一転して慌ただしい開幕を迎えるマドリー。UEFAスーパー杯を獲得し幸先の良いスタートを切れるのだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:8/3(水) 12:55

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革