ここから本文です

WHITE ASH、3夜連続MV公開第2弾は新曲「Mad T.Party (1865-2016)」

リアルサウンド 8/3(水) 21:00配信

 WHITE ASHが、8月2日から3夜連続MV公開企画をスタートし、第2弾として新曲「Mad T.Party (1865-2016)」のMVを公開した。

 同曲は、8月17日にリリースするミニアルバム『Quest』の収録曲で「アニメ モンスターストライク」エンディング・テーマ。昨日公開した「Drop」に引き続き、MVの監督はRADWIMPSやKEYTALK、ゲスの極み乙女。などの作品を手掛けてきた大久保拓朗氏が務めた。なお、本日8月3日0時より同楽曲の先行配信もスタートしている。

 また、WHITE ASHは、11月4日の東京・TSUTAYA O-EAST公演を皮切りにした全6カ所のツアーを予定している。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/3(水) 21:00

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。