ここから本文です

【自転車レース】2017年のUCIワールドツアーは10レース増えて全37レース開催!

CYCLE SPORTS.jp 8/4(木) 7:24配信

4大陸、15カ国で開催

国際自転車競技連合(UCI)は、8月2日に2017シーズンのUCIワールドツアーに新しく加える10レースを発表した。現行の27レースと合わせ、来季は全37レースに増加。4大陸(ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オセアニア)、15カ国での開催へと広がる。

これまでUCIワールドツアーは、開幕戦のサントス・ツアー・ダウンアンダー(オーストラリア)が終わった後、3月のパリ~ニース(フランス)まで2ヶ月近い空白期間があったが、2月は中東の2レースで埋められた。来季のUCIワールドツアーは1月から9月まで、まくべんなく開催されることになる。

新しく加わる10レースは、すべてUCIカテゴリーHCのレースが昇格した形になり、来シーズンからスタートするレースはない。アラブ首長国連邦のアブダヒ・ツアーは10月開催から2月に移動する。

アブダヒ・ツアーは昨年につづいて今年も最終日のレース終了後に『UCIサイクリング・ガーラ表彰セレモニー』を主催することになっている。

アメリカ大陸はこれまでカナダの2レースしかUCIワールドツアーに入っていなかったが、米国のアムゲン・ツアー・オブ・カリフォルニアが加わることになった。英国もプルデンシャル・ライドロンドン・サリークラシックが昇格している。

現在でもUCIワールドツアーは2つのレースの日程がかぶっていることがあるが、10レース増加してさらに過密スケジュールになっている。UCIワールドチームはUCIワールドツアーのレースにすべて参加しなければならないので、負担は大きくなるだろう。


[2017年UCIワールドツアーに加わる10レース]
カデル・エヴァンス・グレート・オーシャン・ロードレース(1月29日/オーストラリア)
ツアー・オブ・カタール(2月6~10日/カタール)
アブダビ・ツアー(2月23~26日/アラブ首長国連邦)
オムロープ・ヘットニュースブラッド(2月25日/ベルギー)
ストラーデ・ビアンケ(3月4日/イタリア)
ドワールス・ドール・ブラーンデレン(3月22日/ベルギー)
プレジデンタル・サイクリング・ツアー・オブ・ターキー(4月18~23日/トルコ)
エシュボールン・フランクフルト《ルント・ウム・デン・フィナンツプラッツ》(5月1日/ドイツ)
アムゲン・ツアー・オブ・カリフォルニア(5月14~21日/米国)
プルデンシャル・ライドロンドン・サリークラシック(7月30日/英国)


■2017年 UCIワールドツアー日程(全37戦)
1月17日~22日 サントス・ツアー・ダウンアンダー(オーストラリア)
1月29日 カデル・エヴァンス・グレート・オーシャン・ロードレース(オーストラリア)
2月6~10日 ツアー・オブ・カタール(カタール)*ASO
2月23~26日 アブダビ・ツアー(アラブ首長国連邦)*RCS
2月25日 オムロープ・ヘットニュースブラッド(ベルギー)
3月4日 ストラーデ・ビアンケ(イタリア)*RCS
3月5日~12日 パリ~ニース(フランス)*ASO
3月8日~14日 ティレーノ~アドリアーティコ(イタリア)*RCS
3月18日 ミラノ~サンレモ(イタリア)*RCS
3月20~26日 カタルーニャ一周/ボルタ・ア・カタルーニャ(スペイン)
3月22日 ドワールス・ドール・ブラーンデレン(ベルギー)
3月24日 E3・ハールビーク(ベルギー)
3月26日 ゲント~ベベルゲム(ベルギー)
4月2日 ロンド・バン・ブラーンデレン(ベルギー)
4月3~8日 バスク一周/ブエルタ・アル・パイス・バスコ(スペイン)
4月9日 パリ~ルーベ(フランス)*ASO
4月16日 アムステル・ゴールド・レース(オランダ)
4月18~23日 プレジデンタル・サイクリング・ツアー・オブ・ターキー(トルコ)
4月19日 フレッシュ・ワロンヌ(ベルギー)*ASO
4月23日 リエージュ~バストーニュ~リエージュ(ベルギー)*ASO
4月25~30日 ツール・ド・ロマンディ(スイス)
5月1日 エシュボールン・フランクフルト《ルント・ウム・デン・フィナンツプラッツ》(ドイツ)
5月6~28日 ジロ・デ・イタリア(イタリア)*RCS
5月14~21日 アムゲン・ツアー・オブ・カリフォルニア(米国)
6月4~11日 クリテリウム・デュ・ドーフィネ(フランス)
6月10~18日 ツール・ド・スイス(スイス)
7月1~23日 ツール・ド・フランス(フランス)*ASO
7月29日 クラシカ・サンセバスティアン(スペイン)
7月30日 プルデンシャル・ライドロンドン・サリークラシック(英国)
7月29日~8月4日 ポーランド一周/ツール・ド・ポローニュ(ポーランド)
8月7~13日 エネコ・ツアー(ベネルクス)
8月19日~9月10日 ブエルタ・ア・エスパーニャ(スペイン)
8月20日 サイクラシックス・ハンブルク(ドイツ)
8月27日 ブルターニュ・クラシック・ウエストフランス(フランス)
9月8日 グランプリ・ド・ケベック(カナダ)
9月10日 グランプリ・ド・モントリオール(カナダ)
9月30日 イル・ロンバルディア(イタリア)*RCS

最終更新:8/4(木) 7:24

CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CYCLE SPORTS 2017年1月号

株式会社八重洲出版

1月号
毎月20日発売

670円

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。