ここから本文です

レオナルド・ディカプリオのブロマンスと私服

GQ JAPAN 8/4(木) 23:04配信

親友同士のレオナルド・ディカプリオとジョナ・ヒル。世界的に有名な俳優2人が、ニューヨークの街角でイチャついた?まったく、男の人っていつまでも子どもなんだから……。

【驚かせるレオがキュート!2人のやり取りの動画はこちら】

ニューヨークの街で待ち合わせをしていたレオナルド・ディカプリオとジョナ・ヒルが、子どものような無茶気な光景を見せてくれた。

店の前でスマホをいじりながらレオナルドを待っているジョナ。数十メートル先から歩いてきたレオナルドはパパラッチを装い、スマホのカメラを向けながらジョナに急接近。「どっきり」を仕掛けたわけだが、驚いた後のジョナの安堵の表情と、その後のハグが微笑ましい。

映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』での共演以来、レオナルド・ディカプリオとジョナ・ヒルは強い友情で結ばれるようになった。兄弟のように親しい男性同士の関係を“ブロマンス”というが、41歳と32歳のチャーミングなやり取りは世の女性の心をつかんで離さないだろう。

ただし、2人のファッションはちょっとNG……。

黒のスタジャンにデニムを合わせたジョナ。炎天下のニューヨークで、このコーディネートは暑苦しいでしょう……。

レオナルドは青いTシャツにベビーブールのショーツ。同色系のコーディネートは良いのだが、上下とも単色で合わせている点が退屈だ。

とはいえ、念願のオスカーを手にして名俳優になった感のあるレオナルド。今は恰幅も貫禄もよくなったが、若く美しい王子様のようだった『ロミオ+ジュリエット』時代の彼もまた愛おしい。

Winsome Li

最終更新:8/4(木) 23:04

GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月24日発売

600円(税込)

2016年の男達「MEN OF THE YEAR 2016」発表!/世界のリーダー総決算!今年のビジネスを読み解く、ランキング30/森星の1日、イットガールを追いかけて

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。