ここから本文です

ペップにプレミア“先輩”クロップが警告「ドイツほど簡単ではない」

フットボールチャンネル 8/4(木) 8:00配信

 リバプールのユルゲン・クロップ監督が今季からマンチェスター・シティにやってきたジョゼップ・グアルディオラ監督に警告した。3日付けスペイン紙『アス』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 グアルディオラ監督はバルセロナの指揮官時代に3年連続でリーガ・エスパニョーラを優勝し、その後バイエルン・ミュンヘンでも3年連続でブンデスリーガ優勝を果たしている。しかし、そんなグアルディオラ監督に対して、プレミアリーグの先輩であるクロップ監督は「プレミアリーグは非常に興味深い。ここでタイトルを取るのは偉大な挑戦だね」とアドバイスした。

 クロップ監督はブンデスリーガとプレミアリーグを「ドイツではバイエルンが優勝候補だ。彼らは負けない。優勝したければ少なくともバイエルンに1度は勝たなければならない。しかし、イングランドでは違う種類の難しさがある」と比較、グアルディオラ監督に対して「ここでは数クラブが優勝しなければならないと考えている」とドイツのように1強ではないと警告を鳴らした。

 昨季途中からリバプールの監督を務めたクロップ監督だが、結局安定して勝利を積み重ねることができずにプレミアリーグ8位に終わった。今季、同監督とグアルディオラ監督の“元ブンデスリーガ監督”対決に注目が集まりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/4(木) 8:00

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)