ここから本文です

インテル、伊代表MFカンドレーバを4年契約で獲得。補強成功で攻撃力アップへ

フットボールチャンネル 8/4(木) 10:10配信

 インテルが3日、ラツィオに所属するイタリア代表MFアントニオ・カンドレーバを獲得したことを発表した。契約期間は4年間で2020年6月までとなっている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 これまでの情報によれば、移籍金は2200万ユーロ(約25億円)となり、これに300万ユーロ(約3億円)のボーナスを加えた金額で交渉が成立したと考えられている。

 カンドレーバは昨季公式戦44試合に出場し12得点を記録。イタリア代表としては2014年W杯に出場した経験があり、先日まで行われていたEURO2016でもプレーしていた。

 今回の移籍にはインテルの所有者となった蘇寧グループが関わっていると伝えられている。経験と実績を持ち合わせている選手なだけに、インテルにとって大きな戦力となりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/4(木) 10:10

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)