ここから本文です

ナイジェリア、”小さすぎる”との理由で飛行機乗らず。結局…試合当日に現地入りへ

フットボールチャンネル 8/4(木) 10:58配信

 ナイジェリア五輪代表がブラジルに到着するのは試合当日になるかもしれない。アフリカのサッカー記者であるColin・Udoh氏が自身のツイッターでナイジェリア五輪代表の状況について説明した。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 日本代表は現地時間8月4日にナイジェリアと対戦するが、その対戦相手はまだ現地入りしていない。もともとは7月29日に到着予定だったが、ナイジェリアサッカー連盟がチケットを調達できなかった影響で延期。しかし、その延期された日のチケットも入手できなかった。

 その後、チャーター機を借りて現地へ向かう予定となったが、今度は航空会社が「まだ料金が支払われていない」との理由で飛ぶことを拒否している。

 そして今回、ようやく飛行機を使って現地に向かうことになった。かに思われたが、Udoh氏によると「飛行機が小さすぎるとの理由でキャンセル」したとのこと。最終的に別の便の飛行機を利用することが決定したが、それの到着は試合当日となるようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/4(木) 12:51

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。