ここから本文です

「アーセナル移籍がなくとも必見!」 ジャガー浅野、五輪「スタープレーヤー」として紹介

Football ZONE web 8/4(木) 22:10配信

ネイマールらに並んで米メディアが俊足に注目

 手倉森ジャパンは4日(日本時間5日)にリオデジャネイロ五輪1次リーグ初戦ナイジェリア戦を迎える。2012年の前回大会ロンドン五輪の4位という躍進の上を行くメダル獲得が期待される若き侍の中で、スーパーサブでの出陣が予想され、大会後にはアーセナルに移籍するFW浅野拓磨がバルセロナのブラジル代表ネイマールらビッグネームと並び、「スタープレーヤー」として海外メディアに注目されている。

【写真一覧】欧州サッカーを彩る美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 米スポーツ専門テレビ局ESPNは「2016年五輪男子フットボールのプレビュー」と特集したもの。

 各国の戦力を分析した特集で準々決勝進出と予想された日本代表の「スタープレーヤー」として浅野の名前が登場する。

 寸評ではこう絶賛されている。「21歳は最近のアーセナルへの驚きの移籍がなくとも必見の存在だ。スピードを武器にディフェンダーに仕掛けることを好み、元サンフレッチェ広島のフォワードがピッチ内外で多くの注目を浴びる中、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、それを目の当たりにすることは魅力的だ」とレポートされている。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/4(木) 22:10

Football ZONE web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。