ここから本文です

FUKI、「ホンモノの恋、はじめませんか?」発売記念して“オトナ女子”とヒット&恋愛成就祈願

リアルサウンド 8/4(木) 20:16配信

 FUKIが、8月3日にリリースしたアルバム先行シングル「ホンモノの恋、はじめませんか?」の発売を記念して、東京大神宮にてヒット&恋愛成就祈願を行った。

 同曲は、「今を生きる、オトナ女子に捧げる『恋の処方箋』ソング」というキャッチコピーでFUKI自身が「同世代の女子に共感してもらえる楽曲作りをしたい」「思いを伝えたい」という気持ちから、主に働くOL層に向けられた楽曲に仕上がっている。

 ヒット&恋愛成就祈願は、恋の神様で有名な東京大神宮で、日頃お世話になっている音楽業界で働く“オトナ女子”を招き行った。参拝後、FUKIは「忙しい中、普段から身近でサポートしてくれている音楽業界のスタッフの皆様に集まってもらえて嬉しいです。皆さんお仕事で忙しいとは思いますが、ホンモノの恋、ぜひはじめてください(笑)」と笑顔でコメントした。

 また、「この夏!ホン恋が手に入る!魔法の恋愛格言ハッシュタグ27解説!」と題した、同曲MVに登場する27つのハッシュタグを全解説した特設ページも公開した。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/4(木) 20:16

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。