ここから本文です

「ジョジョ4部」第19話、500万を当てた仗助!?

Smartザテレビジョン 8/5(金) 18:00配信

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」(毎週金曜深夜0:30-1:00ほか)の第19話『「重ちー」の収穫 その2』のシーンカットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】仗助たちは、500万円の当選宝くじを手に入れて銀行にやって来た

本作は、国内累計発行部数9000万部を超える人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」(集英社)シリーズのアニメ第4部。宿敵・DIOとの死闘を制した空条承太郎は、11年後、祖父の隠し子・東方仗助に会うため日本の杜王町を訪れる。承太郎と同じ「スタンド」という特殊能力を持つ仗助は、杜王町を守るため新たに動き始めたスタンド使いを相手に立ち上がる。

【第19話あらすじ】500万円の当選宝くじを手に入れて、銀行へ換金するためにやって来た仗助たち。だが、その当選くじが本当に仗助たちのものか行員に怪しまれてしまう。自分たちで買ったとしらを切る仗助だが、宝くじの裏には仗助たちとは別の人物の名前と電話番号が書いてあると指摘され、行員はその番号に電話をかけ始めてしまう。言い逃れできない状況に追い込まれた仗助は、ある行動に出る。

なお第19話は、TOKYO MXより8月5日(金)深夜0時30分から順次オンエアとなる。

最終更新:8/5(金) 18:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

なぜ今? 首相主導の働き方改革