ここから本文です

星野源がリオパラリンピックの放送テーマソングを歌う

Smartザテレビジョン 8/5(金) 21:02配信

スカパー! は、日本時間9月8日(木)~9月19日(月)にブラジル・リオデジャネイロで開催される「リオ2016パラリンピック競技大会」を24時間専門チャンネルで放送。

【写真を見る】今大会の放送テーマソングとして 星野源の新曲「Continues(コンティニューズ)」が使われることに

8月5日、都内で記者会見を開催し、パラリンピックを放送する理念や同大会の見どころ、キャッチコピーを紹介した。

また柔道73kg級日本代表として本大会に出場する北薗新光選手とパワーリフティング54kg級日本代表の西崎哲男選手、中継や大会ハイライトを伝える番組「リオパラ2016ハイライト」でコメンテーターを務める増田明美(ロサンゼルスオリンピック:マラソン出場)、大菅小百合(アテネオリンピック:自転車出場)、中村真衣(シドニーオリンピック:水泳背泳ぎ銀・リレー銅メダリスト)によるトークセッションを実施した。

さらに今大会の放送テーマソングとして星野源とのタイアップを発表し、新曲「Continues(コンティニューズ)」をお披露目した。

トークセッションでは、北薗・西崎両選手が大会への意気込みや注目してほしいポイントを披露。一方、オリンピック出場経験者である増田、大菅、中村はこれまでの競技経験をもとに、パラリンピックの魅力やスポーツに対する思い、注目の競技や選手について言及した。増田は「今大会から始めて女子マラソンが正式種目に仲間入りしましたので、チャーミングな道下美里選手に注目しています」とコメントしつつ、「小ネタをいっぱい紹介しますよ」とアピールした。

最後に本大会の放送テーマソングを星野源が担当することを発表し、星野からの動画メッセージとともに本大会の放送テーマソング曲「Continues(コンティニューズ)」を用いたTVCMを初公開。CMで流れた楽曲を聴いた北薗選手は「iPhoneに入れます」、西崎哲男選手は「元気がもらえる曲」とそれぞれ感想を口にした。

このCMは8月8日(月)より全国でオンエア(一部地域を除く)。YouTubeではすでに視聴可能だ。

■星野源コメント

選手の皆さんの最高に格好いい姿に自分の歌が重なったCM映像を見て、とても感動しています。新曲「Continues(コンティニューズ)」は、『続く』というテーマで制作しました。命が続いていくことのすごさ、人間の思いや情熱が、その人自身だけでなく、周りや世界、そして後世に伝わり、希望や活力を生んでいるということのすごさ。楽曲を聴いてくださる方にもそんな思いが伝わったらいいなと思います。

最終更新:8/5(金) 21:03

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集