ここから本文です

特別モデル「adizero takumi」10万円100足、名工・三村氏の工房発。

MEN’S+ 8/5(金) 11:52配信

2016年8月5日より「adizero takumi sen celebration」完全受注生産、受付開始!

 いよいよ開催となるリオ五輪。そのタイミングに合わせたかように2016年8月5日(金)より、多くのトップランナーが愛用するadidasからシリアスランナー向けランニングシューズ「adizero takumi」の特別仕様モデルとなる“adizero takumi sen celebration(アディゼロ タクミ セン セレブレーション)”が100足限定受注生産で予約受付がスタート。 
 
 この“adizero takumi sen celebration”は、現代の名工、三村仁司(みむら ひとし)氏の工房「M.Lab」(ミムラボ)にて100足限定で受注生産されるもの。インソールは吸水速乾に優れ高反発機能を兼ね備えたM.Lab特製のインソールを使用。アウトソールは、「マラソ ン」「レース」「スピード」の3種の素材から選択が可能となっています。また、踵部分には日の丸が配され、ヒールカウンター外側にはネーム刺繍を入れ ることも可能となっています。
 
 シューレースアクセサリーには、M.Labのシンボルロゴのデザインが施され、三村氏のサインとシリアルナンバー入り認定書がシューズボックス内に同梱。名品ランニングシューズであることの証明となっています。さらにシューズボックスには「戦」の文字が刻まれ、そのまま縦横の展示が可能な特別仕様、走りへのコンセントレーションを高めてくれるのです。また、持ち運びに便利なオリジナルシューバッグも付属された、努力を惜しまない特別なランナーたちにふさわしいパッケージになっています。 
 
 予約はアディダスオンラインショップ(http://shop.adidas.jp/running/takumi/)、およびアディダス ブランドコアストア 渋谷店内RUN LAB(ランラボ)にて受付(受け渡しは10月中旬を予定)。追加生産はありません。完璧な限定であることを宣言しているので、予約は急ぐべし!!

【10万円100足限定のadizero takumi sen celebrationのディティール一覧画像】

メンズ・プラス編集部

最終更新:8/5(金) 11:52

MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。