ここから本文です

便秘を解消したい人の風水ポイントは「排水口」にあり

OurAge 8/5(金) 14:10配信

便秘がちで悩んでいる人は多いだろう。それを解消する風水があるというのだが、それは?
「家の中のあらゆる排水口をそうじしてみることです」と中国命理学研究家の林 秀靜さん。
「便秘がちな人の身体の中にたまった老廃物を排出するには、家の中の老廃物がたまりがちな場所を重点的にそうじするのが効果的です。バスルームや洗面所、キッチンのシンクなど、あらゆる排水口をきれいにしましょう」

なるほど、言われてみれば、共通点があるような気がする。
「家とそこに住む人は、鏡のような関係にあります。排水口が汚れていれば、悪い気が淀みます。住んでいる人は、空間の中の悪い気を受け取るため、気持ちが沈んだり、体調不良につながるのです」

排水口の具体的な掃除方法は、次のとおり。
ゴミやヘドロなど、取り除ける汚れを取ったあとは、熱湯をかけて、排水口専用の洗剤を流し入れておく。一晩放置したら、翌日、熱いお湯を流すだけでピカピカになるので、手間はかからない。

「また、トイレやバスルームが家の中心から見て北の方位にあると、腎臓や膀胱の機能が弱り、水分の代謝機能が低下しがちです。便秘の改善に良くないので、念入りにおそうじをしましょう」と林さん。

意外なところに原因があるのかもしれない。排水口はいつもきれいにしておこう。

最終更新:8/5(金) 14:10

OurAge

Yahoo!ニュースからのお知らせ