ここから本文です

アルゼンチン、ポルトガルに完敗でグループ最下位…リオ五輪初戦は黒星発進

フットボールチャンネル 8/5(金) 7:53配信

【ポルトガル 2-0 アルゼンチン リオデジャネイロオリンピック1次リーグ】

 現地時間4日にリオデジャネイロオリンピック1次リーグが行われアルゼンチン代表はポルトガル代表と対戦。国内組中心でリオ五輪に挑んだが、ポルトガルを相手に0-2の敗戦を喫している。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 オーバーエイジ枠として選出されていたGKヘロニモ・ルッリ、DFヴィクトル・クエスタなどは先発出場を果たした。リオネル・メッシは今回の五輪メンバーに選出されておらず国内組中心のメンバーでリオ五輪に挑んでいる。

 対するポルトガルのオーバーエイジ枠もアンドレ・マルティンス、セルジオ・オリヴェイラ、サウヴァドール・アグラといった選手たちで、EURO2016優勝メンバーからは一人も選出されていない。

 前半はお互いに得点が奪えなかったものの後半になって試合が動く。試合開始して66分、左サイドの選手から折り返しのパスを受けたゴンサロ・パシエンシアがゴール前からシュートを放ちポルトガルに先制点が入る。さらに84分、ピテが豪快なシュートを放つとGKルッリがキャッチミスをしてしまいボールがゴールに吸い込まれて追加点。

 試合はそのままポルトガルのリードで終わり、アルゼンチンは0-2で敗れている。五輪直前に監督交代があるなどドタバタ続きのアルゼンチンは黒星スタートとなってしまった。また、同グループのホンジュラス対アルジェリアの試合が3-2で終了したため、得失点差の関係でアルゼンチンはグループ最下位となっている。

【得点者】
66分 1-0 パシエンシア(ポルトガル)
84分 2-0 ピテ(ポルトガル)

フットボールチャンネル

最終更新:8/5(金) 8:15

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ