ここから本文です

「時差ボケ克服し日本撃破!」ナイジェリア紙、初戦白星でチーム絶賛【リオ五輪サッカー】

フットボールチャンネル 8/5(金) 13:12配信

【日本 4-5 ナイジェリア リオデジャネイロオリンピック1次リーグ】

 現地時間4日にリオデジャネイロオリンピック1次リーグが行われ、日本代表はナイジェリア代表と対戦。ナイジェリアはアフリカ選手権で優勝した強豪だが、試合は点の取り合いとなるシーソーゲームに。結局、日本は4-5で敗れ初戦黒星スタートとなってしまった。

【リオ五輪メンバー】金メダル狙うナイジェリア代表。強力攻撃陣にOAもフル活用

 日本相手に価値ある勝利を収めたナイジェリアを、地元メディア『デイリー・ポスト』は「時差ボケを克服して日本を撃破」と絶賛。当日にブラジル入りし、コンディション調整に不安を抱えていたチームを称賛した。

「わずか試合の7時間前にマナウスに到着したが、印象的なパフォーマンスをみせアジア王者を上回った」

 終盤に2ゴールを決めて追い上げた日本に対しては「アーセナルのニューボーイ浅野拓磨と鈴木武蔵がナイジェリアの守備陣を押し込んだ」と評価している。

 日本を下してグループB首位に立っているナイジェリア。第2節は現地時間の8日にスウェーデンと対戦する。

フットボールチャンネル

最終更新:8/5(金) 13:24

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。