ここから本文です

「迷わず即答」。元鹿島FWジネイ、相次ぐ負傷乗り越え湘南に加入決定

フットボールチャンネル 8/5(金) 15:27配信

 J1の湘南ベルマーレは、この夏に鹿島アントラーズを退団したブラジル人FWジネイを獲得したことを発表した。背番号は「9」となる。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 ジネイは2015年1月に鹿島加入で合意に至っていたものの、メディカルチェックで負傷が発覚したため契約が破談に。それでも同年5月に鹿島と契約し、晴れて加入が決まった。

 しかし、鹿島では負傷に苦しみ、この夏で契約満了によって退団。1シーズンで9試合にしか出場できなかった。鹿島退団後もジネイは日本国内のクラブでプレーを続けることを希望しており、湘南の練習に参加していた。

 湘南のオフィシャルサイトを通じ、ジネイは「ベルマーレから話を頂いた時、迷わず即答しすぐに行こうと思いました」と、即決だったことを明かした。

「今季、鹿島と湘南が対戦した時にこのチームのポテンシャルを感じ、自分がその中にフィットできると思いました。今まで怪我に悩まされ、思うようなサッカーが できなかった分、今度こそ本領発揮できるチャンスを与えられたと望みがふくらんでいます。空中戦、ポストプレーやシュートで仲間を活かし、そして自分も活かされ、結果を出したいと思います」

 2ndステージ第23節を終えた段階で、湘南は降格圏内の年間総合17位。厳しい残留争いを強いられている。

フットボールチャンネル

最終更新:8/5(金) 15:32

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)