ここから本文です

トニー・ベネットの90歳を祝うコンサートに、レディー・ガガら豪華スターが大集結

ローリングストーン日本版 8/5(金) 12:00配信

エルトン・ジョン、スティービー・ワンダー、アレサ・フランクリン、ビリー・ジョエルらも、トニー・ベネットの90歳を祝福するため共演。

レディー・ガガ、ダライ・ラマと平和を語る

今年12月20日にNBCで放送予定のトニー・ベネットの90歳の誕生日を祝うスペシャル・コンサートに、レディー・ガガ、エルトン・ジョン、スティービー・ワンダー、アレサ・フランクリン、ビリー・ジョエルらの出演が決定したと、バラエティ誌が報じた。

この豪華スターたちが集うコンサート「The Best Is Yet to Come」には、アンドレア・ボチェッリ、マイケル・ブーブレ、ダイアナ・クラール、k.d.ラング、ルーファス・ウェインライトらも出演予定。また、アレック・ボールドウィン、スティーヴ・ブシェミ、ケヴィン・スペイシー、ジョン・トラボルタ、ブルース・ウィルスら豪華ハリウッド・スターたちも参加する予定で、さらにはアメリカの人気アニメ『ザ・シンプソンズ』のホーマー・シンプソンまで駆けつけるという。

「明日(8月3日)私は90歳になるけれど、まだまだ人生始まったばかりの気分で、毎日が楽しみで仕方ないんだよ」とベネットは話す。「私は歌うことが大好きで、その大好きな音楽を世界と分かち合えることがうれしくてたまらないんだ。バースデー・コンサートをNBCで放送するなんてワクワクするし、これまで共演してきた素晴らしいミュージシャンたちが参加してくれることにとても感謝しているよ」

2006年には、ベネットの80歳の誕生日を祝うコンサート「An American Classic」がNBCで放送され、その際もスティービー・ワンダー、エルトン・ジョン、ダイアナ・クラール、マイケル・ブーブレほか、クリスティーナ・アギレラ、ジョン・レジェンド、バーブラ・ストライサンドらが駆けつけた。

ベネットは現在も世界中でライブを行いながら、新しいアルバムのためにジャズ・ピアニストのビル・チャーラップやレディー・ガガと共作するなど、精力的に活動を続けている。

Translation by Sahoko Yamazaki (RSJ)

JON BLISTEIN

最終更新:8/5(金) 12:00

ローリングストーン日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

RollingStone 2016年10月号

株式会社パワートゥザピープル

2016年10月号
9月10日発売

710円(税込)

表紙:トム・ヨーク
特集:IMAGE
ロック&ファッション&アート
高橋盾(UNDERCOVER)
ヒステリックグラマー 他