ここから本文です

天草のお楽しみは海だけじゃない! 野草を味わい空を飛ぶ至福の山遊び

CREA WEB 8/5(金) 12:01配信

野草を摘んでおいしく食べて、お肌もキレイに

 天草というと海のイメージが強いけれど、実は、山で楽しめるアクティビティも充実している。

 緑豊かな山を歩いて野草を摘み、おいしく料理して、お肌もキレイになれる。そんな女性にはいいことずくめの山遊びを体験できるのが、上島の倉岳だ。

 山を案内してくれるのは、「くらたけ野草を楽しむ会」の面々。代表の木崎眞美子さんは、地元の自然を知り尽くす野草名人だ。四季折々、どんな野草があるのかを熟知しているのはもちろんのこと、それぞれにどんな効能があるのかもよく知っている。

 木崎さんに導かれ、野草を探して山を歩くこと1時間。澄んだ空気も気持ちがいいし、木々の合間に見える海と島々も絶景! 道のりはそれほどハードではないし、ゆっくりと歩くので、体力に自信がなくても楽しめる。

「これは疲労回復にいいのよ」「これはジャムにするとおいしいのよ」 野草を見つけるたび、木崎さんが教えてくれる。「これって食べられるの?」と意外に思うものもあれば、名前を聞いたこともない野草もある。

 摘んだ野草は、倉岳山のふもとにある古民家の台所で調理する。

 摘んだときは「これをどうやって料理するんだろう?」と不思議に思っていたものが、次々と見た目も美しい料理に変身。その傍らでは、かまどでご飯が炊けるいい匂いが。

野草のフルコース、そのお味は……?

 この日、テーブルにずらりと並んだ料理は11品。野の花をあしらったサラダや和菓子のようなデザートは見た目も上品で、「野草=ワイルド」というイメージを覆す。口にしてみると、それぞれに味が全く違って、野草のフルコースは飽きることがない。

 タンポポは女性ホルモンを活性化、クレソンは抗酸化作用、クチナシの花はお通じをよくする、ツユクサはむくみを解消……などなど、野草の効能はバラエティ豊か。「雑草かもしれないけど、こんなにおいしくて栄養があるのなら、食べないともったいないわよね」という木崎さんの言葉にも、深く頷ける。

 なにより驚かされるのは、「くらたけ野草を楽しむ会」の皆さんの肌の美しさ! 毛穴レスのしっとりとしたお肌は、正真正銘の天然モノ。倉岳山頂から流れるきれいな水はもちろんのこと、自然の中で育った野草は健康と美容にいいということを、証明している。

 おいしくて、ためになって、運動にもなる野草探しは、料金は1,000円でプチギフト付きとリーズナブル。時間は10時から12時半までが目安なので、午後もたっぷりと天草を満喫できそうだ。

くらたけ野草を楽しむ会
所在地 熊本県天草市倉岳町棚底2180
電話番号 0969-64-3104(5名以上で催行/予約制)

1/3ページ

最終更新:8/5(金) 12:01

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年1月号
12月7日発売

定価780円(税込)

食べてのんびり、また食べる
ゆるむ、台湾。

Jun.K(From 2PM)「これからも僕らは」
台湾二大人気占い師が占う「2017年わたしの運命」

ほか

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。