ここから本文です

そうめんをごちそう麺に! 【めんつゆ以外で食べる】アレンジレシピ

集英社ハピプラニュース 8/6(土) 20:00配信

ヘルシーでダイエットの味方のそうめんはアイデア次第でいろんなごちそう麺に。たまには目先が変わったそうめんを試してみては? 料理人の経歴を持つモデルのラッセル マイアさんに、ワンパターンで飽きてしまいがちなそうめんをオシャレに変えるアレンジレシピを教えていただきました。

「いつものそうめんがタイ料理に大変身! 辛い! けど止められない~! 夏にピッタリの美味しさです♡ カレーは暖かくても冷やしても。グリーンカレーの辛さでスッキリと汗をかけるので疲れた時に食べたくなります。野菜もいっしょに食べられるのでダイエット中もぜひ取り入れてくださいね」(ラッセルさん)


いつものそうめんがタイ料理に大変身!
<グリーンカレーそうめん>

◆材料(2人分)
グリーンカレーペースト・・・25g
そうめん・・・2人前
鶏むね肉・・・100g
アスパラ・・・4本
パプリカ・・・1/2個
しめじ・・・1/2袋
パクチー・・・お好みで
水・・・ 150cc
ココナッツミルク ・・・200cc
ナンプラー・・・大さじ1
油・・・大さじ1強

【作りかた】
1 鶏むね肉は一口大に切る。アスパラはざく切りに、パプリカは細切りにし、しめじはほぐしておく。

2 大きめのフライパンに油をひき、グリーンカレーペーストを弱火で軽く炒め鶏肉を加え、表面に火が通ったら他の具材を加えてサッと炒める。水とココナッツミルクを入れて中火で鶏肉に火が通るまで煮込む。ナンプラーを入れ火を止める。

3 お皿にそうめんと盛り付け、パクチーをのせたら出来上がり。

★ひとくちメモ
「具材は他にもなすやズッキーニ、タケノコなどお好みのお野菜で冷やして食べる場合は、柔らかくなる野菜よりタケノコやパプリカやアスパラなど歯ごたえのある物の方がおすすめです。」(ラッセルさん)


野菜たっぷりのヘルシーガスパチョで冷製パスタ風
<ガスパチョそうめん>

◆材料(2人分)
トマト・・・3個
きゅうり・・・1/2本
パプリカ・・・1/2個
そうめん・・・2人前
鶏がら・・・小さじ1/2
お湯・・・小さじ1
おろしにんにく・・・1/2かけ分
塩・・・少々
オリーブオイル・・・適量
ブロッコリースプラウト・・・あれば

【作りかた】
1 おろし金でトマトをすりおろす。きゅうりとパプリカは角切りにする。

2 鶏がらをお湯で溶かし1のトマトに加え、おろしにんにく、1のきゅうりとパプリカ、塩を入れて混ぜあわせる。

3 器にそうめんと2を盛りつけ、オリーブオイルを垂らしブロッコリースプラウトをのせて出来上がり。

★ひとくちメモ
「トマトのへたを持ち丸ごとすりおろすと楽にすりおろせます。水を加えず作れるのでトマトをたっぷり食べられます♪」(ラッセルさん)


【教えてくれたのは…】
ラッセル マイア

■モデル。ビューティやブライダル誌を中心に、広告などで幅広く活躍中。ヘルシー&ビューティフードアドバイザーの資格を取得。ほっこりとした癒しの家庭料理を得意とし、元料理人の経歴を持つ。
http://www.okazaki-models.co.jp/

■Instagramではファッションやビューティ、そしてお料理写真も更新中!
→ https://www.instagram.com/russel_maia/

集英社

最終更新:8/6(土) 20:00

集英社ハピプラニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。