ここから本文です

アーセナルに漂う閉塞感… ベンゲル監督が攻守の要3人の開幕戦欠場を明言

Football ZONE web 8/6(土) 22:30配信

エジル、ジルー、コシエルニーの3人がリバプールとの一戦を回避へ

 アーセン・ベンゲル監督率いるアーセナルは、14日に行われるリバプールとのプレミアリーグ開幕戦でドイツ代表MFメスト・エジル、フランス代表FWオリビエ・ジルー、同MFローラン・コシエルニーという攻守の要3人が不在になることが確実となった。英紙「デイリー・ミラー」が報じている。

【写真一覧】欧州サッカーを彩る美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 2003-04シーズン以来13シーズンぶりとなるリーグ制覇を目指すアーセナルだが、開幕戦屈指の好カードであるリバプールと一戦はチームの根幹をなすセンターラインの3選手が欠場となる。昨季後半戦はペースダウンしたものの19アシストを記録したエジル、16得点を挙げたジルー、最終ラインからの組み立ての貢献度も高いコシエルニーの3人はいずれも欧州選手権に参戦。ドイツ代表のエジルは準決勝、フランス代表のジルーとコシエルニーは決勝までプレーした影響により、開幕には間に合わないという。

 ベンゲル監督は8-0で快勝したノルウェーとヴァイキングとのテストマッチ後、この3人について「彼らにとってリバプールとのゲームは少々早すぎる」と欠場を明言していた。

メルテザッカー負傷のCBは危機的状況

 特に守備陣は、混乱のなかでの開幕となりそうだ。新キャプテン候補の元ドイツ代表DFペア・メルテザッカーは7月22日のランス戦で膝を負傷し、年内絶望と診断された。そのためリバプール戦のセンターバックは、ブラジル代表DFガブリエル・パウリスタを軸に、ボルトンから新加入の若手DFロブ・ホールディングかDFカラム・チェンバースのいずれかが相棒を務めることになるという。

 前線でもレスターのイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディ獲得は失敗に終わるなど、補強も進まないアーセナルには開幕を前に不穏な空気が漂っている。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/6(土) 22:30

Football ZONE web

Yahoo!ニュースからのお知らせ