ここから本文です

白飯がすすみまくる「うちのごはんシリーズ」新顔登場

東京ウォーカー 8/7(日) 6:00配信

「間違いのないメニュー」として頼もしい存在の「うちのごはん」シリーズ。忙しい夕方、タイマーでセットしておいたお米が炊けつつあるのを横目に猛ダッシュで具を刻み、「●●の素」と一緒に炒めればものの数分でチャチャッと夕飯が完成! おしゃれな外食も嬉しいけれど、「助かる度」はやっぱりこちらに軍配が上がるだろう。

【写真を見る】洋風の献立なら「デルモンテ 洋ごはんつくろ 洋風まぜごはんの素」シリーズの「ガーリックライス」(200円 希望小売価格・税抜)をチェック。8月8日新発売。

「うちのごはん」シリーズが白いごはんに抜群に合うのは、やはり日本人の食卓になくてはならないしょうゆを「おいしさのつなぎ役」にしているから。主婦としては手軽なものばかり使っていると家族の健康面も気になってくるところだけれど、「化学調味料無添加」だから安心度が高いのも嬉しいポイントだ。

8月8日には、そんな「キッコーマン うちのごはん おそうざいの素」シリーズから「ふわ玉きのこ炒め」「厚揚げのみぞれ煮」が新発売される。

「ふわ玉きのこ炒め」は、赤ピーマン入りの「そうざいの具」と卵がふわっと仕上がる「ふわ玉の素」がセットイン。しめじ1株と卵3個を用意すれば、2~3人前のおかずが完成する。

「厚揚げのみぞれ煮」は、すりおろした大根とかぶがたっぷり入った「そうざいの具」と「特製しょうゆ」がセット。厚揚げ1枚とチンゲン菜や小松菜などの青菜約100gを加えれば、こちらも2~3人前のおかずになる。

どちらもリーズナブルにぱぱっと作れるので、お財布にもやさしく時短にも役立ちそう。「今日の献立どうしよう?」と悩んだら、うちのごはんシリーズの新顔で解決してみても。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:8/16(火) 14:40

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016