ここから本文です

再び贈られたい…ロマンチックなティファニーの新作

東京ウォーカー 2016/8/7(日) 7:00配信

ブルガリやカルティエと並び「世界5大ジュエラー」として名を馳せるアメリカの有名ブラント、ティファニー。オードリー・ヘプバーンの『ティファニーで朝食を』の時代から50年以上たった今でも世界の女性たちの憧れで、昨年には武井咲主演のドラマにティファニー・ジャパンが特別協力したため、作中に次々登場するアイテムに「やっぱりステキ~」と改めて見とれた人も多いのでは。

【写真を見る】ワイド ヒンジド カフ(18Kローズゴールド)1770000円(税抜)

そんな世の女性の憧れを集めるティファニーから、新作『リターン トゥ ティファニー ラブ』が登場。これは1969年に発表された「リターン トゥ ティファニー キーリング」がもとになっているデザインで、オリジナルは、1つ1つにシリアル番号が刻印されており、もし所有者がキーを無くしても、そのキーリングがティファニーに戻ってきたときには、その番号に登録されている持ち主に戻されるようにというメッセージが刻まれていたのだとか。

現在はこのサービスは行なわれていないけれど、愛の象徴や絆を大切にするティファニーの精神は健在。今回のコレクションには、その伝説的なメッセージ「Please Return to Tiffany.(拾った方はティファニーへお届けください。)」のメッセージと共に、大きな「LOVE」の文字が刻印されていて、ティファニーならではの歴史と物語が伝わってくる。

新作のコレクションは、全国のティファニーブティックにて発売中。アラフォー以上なら「あの頃」に思いをはせながら、30代以下なら記念日の贈り物にいつかもらってみたいと夢見ながら、伝統的ジュエラーのロマンチックな新作に気持ちだけでも酔いしれてみて。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:2016/8/7(日) 7:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京TRENDベスト3!!
スポット&グルメ厳選254
あそび倒しカレンダー全72件
特別付録:新しい築地へ行こう

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。