ここから本文です

エビ×みそ×豚骨!「うまかっちゃん」に新商品が登場

東京ウォーカー 2016/8/7(日) 14:00配信

ハウス食品が8月8日(月)から、「うまかっちゃん 海老みそとんこつ」(希望小売価格・税抜105円)を九州・沖縄エリアと山口県で発売する。

【写真を見る】フレッシュアップした「黒豚とんこつ 鹿児島焦がしねぎ風味」と「熊本火の国流とんこつ 香ばしにんにく風味」。鹿児島と熊本、それぞれのラーメンの特徴を色濃く

「うまかっちゃん」は1979年の発売以来、九州で愛され続けているロングセラー袋麺。今回発売となったのは、エビの旨みと香ばしさが味噌とあわさって、コクのあるおいしさをひきだした「海老みそとんこつ」。従来のうまかっちゃんシリーズにはなかった、新鮮な味となっている。

また、「黒豚とんこつ 鹿児島焦がしねぎ風味」と「熊本火の国流とんこつ 香ばしにんにく風味」の2種がフレッシュアップ。「黒豚とんこつ 鹿児島焦がしねぎ風味」は、鹿児島ラーメンらしさにこだわり、鶏や野菜の旨みと甘みを加えた。焦がしネギの香ばしさと旨みがきいた豚骨スープが味わえる。「熊本火の国流とんこつ 香ばしにんにく風味」は、熊本ラーメンの特徴であるクリーミーでマイルドなコクをアップ。香ばしいニンニク風味の特製調味オイルの香りと、マイルドな豚骨スープのハーモニーが楽しめる。

1988年以来、28年ぶりにパッケージもリニューアルし、さらに充実のラインナップとなった「うまかっちゃん」。九州のソウルフードとして37年愛され続けている味と、新しい味をそれぞれ楽しんでほしい。【福岡ウォーカー編集部/鶴田知子】

最終更新:2016/8/18(木) 15:17

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トキメキの、いちご。
いちご狩り&いちごスイーツ
2017東京ショコラ最前線
東北応援みちのくWalker