ここから本文です

甘口カジュアルのはずし役「コンバース」の着こなしテクニック3 [with]

講談社 JOSEISHI.NET 8/7(日) 12:00配信

空前のスニーカーブームの今、一足は持っておきたい定番として欠かせない「コンバース」&「スタンスミス」。ひとくちにスニーカーといっても持ち味はまったく違うからこそ、その特徴を生かした着こなしがポイントに。「カジュアル上手」と本誌でも人気のスタイリスト、穂苅夏子さんがその成功テクニックをレクチャーします。

★“コンバース上手”になれるテクニック3★


★その1
Q.「×デニム」でマンネリ気味。少年っぽさも何とかしたい!
A.流行のレーストップスを投入! 女らしさが格段にアップします

「硬く、丈夫なデニムやキャンバスとは対照的なレーストップスで、やさしい印象に。ただし上下のテンションが違いすぎないよう、レースはなじみのいい白を」。

★その2
Q.カラースニーカーって難しい。どうやってはけばいいの?
A.色の強さを中和するベーシックカラーで全体をまとめて

「色でなじませるだけでなく、ロングスカートで靴の面積を減らすのもひとつの手。マキシ丈からチラリと見せて、効果的なアクセント」。

★その3
Q.小柄でスニーカーが苦手。スタイルよく見せるには?
A.脚長効果の高いハイカットを。インソールを入れてみても!

「足首までをキュッと引き締めることで、足幅が細く、前にスラッと伸びた足を演出できるハイカット。インソールを入れればさらに脚長に見せることもできるので、ぜひお試しを」。

with9月号では、スタンスミス上手になれるテクニックも紹介しています。旬のスニーカーの最新着こなしをチェックしよう!





with2016年9月号より

最終更新:8/7(日) 12:00

講談社 JOSEISHI.NET