ここから本文です

ポグバ、マンU移籍が秒読みへ。すでに極秘でマンチェスター入りか

フットボールチャンネル 8/7(日) 10:00配信

 遂に史上最高額の移籍が実現するようだ。6日付のイタリア紙の『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 ユベントスのポール・ポグバが、まもなく古巣マンチェスター・ユナイテッドへ帰還するようだ。今夏に世界中の注目を浴びた1億2000万ユーロ(約134億円)ともいわれる史上最高額の移籍が遂に実現しようとしている。

 先日行われたEURO2016でフランスが決勝戦へ進出したことにより、ポグバのバカンス期間は延長されていた。そして、そのバカンスは今日で終わる。ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、「ポグバはユベントスの選手だよ。私はポグバを明日の夜にチームへ招集しているし、月曜日からここでトレーニングを行う」と残留を示唆する発言をしていた。

 しかし、その頃すでにポグバはマンチェスター行きの飛行機へ搭乗していたとみられている。明日メディカルチェックを受け、月曜日に正式発表が出されるとみられている。

 ポグバは、2009年にユナイテッドの下部組織に入団。当時のアレックス・ファーガソン監督のもとトップチームに昇格するも、出場機会を探して2011/2012年シーズンを最後に契約満了で退団した。翌シーズンにユベントスにフリーで移籍すると直ぐにその類稀な才能を開花させ、セリエA4連覇、2度のスーパーカップ、3度のイタリアスーパーカップ優勝に貢献。一躍トップクラスの選手へと躍り出ている。

 今夏連日のようにメディアを沸かして来たポグバの移籍話だが、それもようやく終局を迎えるようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/7(日) 10:07

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。