ここから本文です

いますぐできるくびれトレ! ビキニが似合う最強のカラダに!! [ViVi]

講談社 JOSEISHI.NET 8/7(日) 17:00配信

どんなに細くても、たとえ腹筋が割れていてもくびれていなければ美BODYとは呼べない。脂肪がつきやすい部分だからこそ、程よく引き締まるエクササイズをコツコツ続けるに限る! くびれを手に入れてビキニの似合う最強夏ガールへ☆

TV観ながらコアトレ!

「サッカー日本代表長友選手などアスリートのトレーナー・木場克己さん直伝のコアトレだけあって、本当にキツイ。その分、効果は折り紙付き!(ライター田中みゆきさん)」



【1.仰向けで片膝を立てる】 仰向けになり片膝を立てる。片方の腕を真横に伸ばす。もう片方のテはお腹の上においてスタンバイ。

【2.上体と脚を交差させる】 上体と脚を同時に3秒かけてあげて、脇腹の筋肉にはたらきかける。3秒かけて戻す。左右5回ずつ行う。

参考:『カラダをリセット+体幹力UPのコアトレーニング』(成美堂出版)

ピラティスで女性らしいくびれが生まれる

「週2で通っているピラティスは、カラダのコアが鍛えられるのでムキムキの筋肉ボディとは無縁。適度に引き締まり、しなやかな曲線のくびれが!(ライターさかいもゆるさん)」

1.足を横に流して座る

2.お腹を引っ込めて脇腹を引き上げ

3.息を吸いながら腰をグッと引き上げ





1日3セットを目標に!

横向きで脇腹→腰を引き上げることで

骨盤提底筋を鍛えてくびれを製造。

常にお腹を背中にくっつけるくらい

へこませた状態で行うこと。

Lesson2

1.太ももにボールかクッションを挟む

2.両膝を揃えてUP!

3.顔は左へ、膝は右へ倒し5秒キープ





腰を大きくひねる

内ももにボールを挟んでトイレを我慢するような感覚で力を入れて行う。

反動をつけずに左右交互に5セット。

息を止めないように。



教えてくれたのは
ピラティストレーナー初嶺磨代さん

宝塚歌劇団で活躍後、舞台を中心に活動。ダンスや声楽などの様々な経験を活かしてDance&Fitness Studio「HatsuNe」を開校。未経験者からプロまで幅広く指導。

最終更新:8/7(日) 17:00

講談社 JOSEISHI.NET