ここから本文です

ついにリオ五輪開幕! 見逃し厳禁の世界美女アスリート10選

webスポルティーバ 8/7(日) 18:17配信

 日本時間の6日(土)の朝に開会式が行なわれ、競技も始まり、熱気高まるリオ五輪。日本選手たちを応援するのはもちろんだが、美女アスリートたちの活躍を見るのも楽しみのひとつ。今回は、リオに集結した世界各国の選手の中から、独断で厳選した10人をご紹介します!

【写真】リオ五輪マスコットのヴィニシウス(左)とパラリンピックのマスコットのトム


■ステファナ・ベリコビッチ(26歳)
セルビア/バレー

≪木村沙織の元同僚ブロッカー!≫

 2007年のユース欧州選手権でMVPを獲得したセルビア代表のミドルブロッカー。その活躍で17歳からシニアチームに招集され、3度目の五輪出場。以前所属していたガラタサライ・ダイキンでは木村沙織とチームメイトだった。セルビアと日本は別グループのため、対戦の可能性があるのは決勝トーナメントのみ。美女対決は実現するのか!?

■エラ・ネルソン(22歳)
オーストラリア/陸上200m

≪初の五輪で美しき走りを≫

 オーストラリア陸上界の新星。これまでは実力よりも美貌が先行しがちだったが、選考レースで激戦を制して200m代表の切符を掴み、リオ行きを決めた。感情豊かで、自身初の五輪出場の喜びや待ちきれないさまをSNS上で隠すことなく爆発させる一面も。世界大会ではまだ好成績を残していないが、初の五輪で奇跡を起こすかも?

■ボグラールカ・カパーシュ(23歳)
ハンガリー/競泳400mなど

≪天才水泳少女、念願のメダルへ!≫

 初開催となった2010年の夏季ユース五輪において、200mバタフライで金メダルを獲得し、世界に名を知らしめたハンガリーの若手エース。同年のヨーロッパ短水路選手権で800m自由形で銀メダルに輝いて以降は自由形に主戦場を移し、2015年の世界水泳選手権1500m自由形で銅メダルと好調を維持。今大会は3種目に出場。3度目の五輪で初の表彰台を目指す!

■オトーヌ・パヴィア(27歳) 
フランス/柔道57kg級

≪打倒・松本薫に燃える美女戦士≫

 今や、柔道大国フランスのエースでロンドン五輪銅メダリスト。準決勝で敗れた相手は日本の松本薫で、2015年の世界選手権でも準決勝で敗れた因縁の相手でもある。今年のヨーロッパ選手権では3度目の優勝を果たすなど調子を上げてリオへ。連覇を目指す松本にとっては脅威だ。ちなみに、プライベートではイギリスの柔道代表選手と交際中。

1/2ページ

最終更新:8/7(日) 18:18

webスポルティーバ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Sportiva

集英社

Sportivaムック
11月10日発売

定価 本体1,389円+税

フィギュアスケート特集
『羽生結弦 未来を創る人』
■羽生結弦 インタビュー、エッセイ
■羽生結弦 フォトギャラリー