ここから本文です

ミラン、中国資本による最初の補強は“伝説”の帰還か。マルディーニ氏ら幹部へ

フットボールチャンネル 8/7(日) 21:00配信

 中国資本によって買収されたミランの最初の補強はレジェンドたちの復帰となるようだ。6日、イタリア紙『ラ・スタンパ』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 現地時間の5日に中国コンソーシアムへ7億4000万ユーロ(約833億円)で株式を売却することで合意したミラン。早速、様々な選手獲得の噂が挙がっている。

 しかし、今夏の移籍市場で大量の資金を投入することができない新体制ミランの最初のミッションはレジェンドたちの帰還のようだ。黄金時代を支えた元主将パオロ・マルディーニ氏、ビリー・コスタクルタ氏、デメトリオ・アルベルティーニ氏らを幹部に招集することを獲得しているとみられている。

 マルディーニ氏がアドリアーノ・ガッリアーニ氏が幹部にいる限り復帰はないと予想されていたミラン。体制変更によって、再びファミリーを取り戻すことはできるのだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:8/7(日) 21:13

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)