ここから本文です

知英、念願のミュージカルに初挑戦!「死ぬ気で頑張る」

Smartザテレビジョン 8/8(月) 4:30配信

女優の知英(ジヨン)が「女優になってからの夢だった」と語るミュージカルに初挑戦。8月7日、都内で行われた初主演ミュージカル「スウィート・チャリティ」(天王洲銀河劇場、9月23日~10月2日)の製作発表に出席した。

【写真を見る】上島雪夫、岡幸二郎、知英、平方元基、玉麻尚一(写真左から)という豪華布陣で臨む!

天才的な演出家で振付家でもあるボブ・フォッシーの代表作「スウィート・チャリティ」は、'66年にブロードウェイで上演された後、'68年にはシャーリー・マクレーン主演で映画化もされた大ヒットミュージカル。王道のジャズやファンキーなナンバー、切ないバラードなどがたっぷり詰まった音楽と華やかなショーシーンが魅力だ。

今回、初めてのミュージカルで主演を務めることになった知英は「こんなに早く実現するとは思わなかったです。今は不安ばかりでどうすればいいか分からない状態ですが、共演者の皆さんやスタッフの方たちからいろいろ教えていただきながら頑張っていきたいです」と意気込みを語った。

知英が演じる主人公・チャリティは、ニューヨークのダンスホールで働くホステス。お人よしで男運がないが「恋で失敗ばかりしているけど、とても前向きでポップな女の子。かわいらしくてすてきだなと思います。おちゃめでポジティブなところは私に似ているかも(笑)」と、共感できるところを探しながら役作りをしている様子。

チャリティと恋に落ちる真面目な会計士・オスカー役の岡幸二郎と、世界的な人気を誇る映画俳優・ヴィットリオを演じる平方元基は舞台経験が豊富な頼れる共演者。岡からは「楽しむことが一番」、平方からは「何も考えず心を裸に」と、エールを送られた知英は「歌って踊ってせりふを覚えて、死ぬ気で頑張ります!」と、力強い言葉で決意を語った。

最終更新:8/8(月) 21:33

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集