ここから本文です

熱くなったスマホを冷やすスマホ用クーラー

R25 8/8(月) 7:00配信

夏に屋外でスマホを操作しているとき、注意したいのがスマホの熱暴走。長時間利用すると本体内で発生する熱に高い気温が加わり、スマホが高温化。再起動やシャットダウンなど異常な動作を引き起こすだけでなく、バッテリーの劣化や故障の原因にもなるのだとか。

そんなピンチを防いでくれるのが、7枚羽根の冷却ファンによる風で、スマホの背面を冷やしてくれる『スマホ用冷却クーラー』。1000mAhのバッテリーを内蔵しており、約5時間の連続送風が可能。外で利用している時もしっかりスマホを冷やしてくれます。

スマホの取り付けは、クーラー本体のホルダーで横から挟むだけ。横幅53~95mmのスマホに対応しており、iPhone 6s PlusやXperia X Performanceといった大型スマホでも問題なし。挟む箇所をずらせば、熱くなりやすい部分へピンポイントに風をあてることもできます。

また、本体にはUSBポートが搭載されており、モバイルバッテリーとしても使用することも可能。バッテリーを分け与えるので送風できる時間は減りますが、充電切れの緊急時には頼れる存在になってくれるはず。スマホを冷やしながらの充電もできるので、充電中に起こるスマホの温度上昇も抑えることができますね。

暑さに負けてしまうのは人間もスマホも同じ。スマホにも「熱中症」対策はいかがでしょうか。『ポケモンGO』にハマって外を歩きまわっている人にもおすすめですよ。

(井上マサキ)『スマホ用冷却クーラー 400-CLN023』(サンワサプライ/価格:3980円)


(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:8/8(月) 11:52

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。