ここから本文です

【TIF2016】夏の成長見せた!さくら学院

Smartザテレビジョン 8/8(月) 20:09配信

“成長期限定ユニット”さくら学院が8月5日~7日の3日間にわたって、「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」(TIF)に出演した。グループとしては、5月6日に東京・中野サンプラザホールにて行った「さくら学院 2016年度 ~転入式~」以来のライブの場となった。

【写真を見る】白Tシャツ姿もフレッシュ!ラジオ体操に参加した黒澤美澪奈、麻生真彩、岡田愛(左から)

初日の5日は、「朝のラジオ体操」に黒澤美澪奈、岡田愛、麻生真彩が参加。その後、「IDOL SUMMER JAMBOREE featuring 2010」には倉島颯良、岡崎百々子、藤平華乃がPASSPO☆らとのコラボステージに臨んだ。

続く6日は屋外の「SKY STAGE」にて、また7日はメインステージである「HOT STAGE(Zepp Diver City)」にてさくら学院全員でのパフォーマンスを展開。8日夜にインターネット番組「LoGiRL さくら学院の放課後!~学んdeマンデー!~」でSKY STAGEでのライブを振り返った山出愛子は、「父兄さんがいてくださって、緊張が解けました! フラッグがキレイだった~」と語っていた。

また、部活動ユニット「クッキング部 ミニパティ」「購買部」、さくら学院から黒澤美澪奈、新谷ゆづみが参加するCio Smiles(ちゃおすまいるず)もそれぞれ出演。特に購買部では、白井沙樹の卒業により吉田爽葉香ひとりになってしまった中で、転入生の有友緒心が“仮入部”という名目でステージに立った。

なお、「HOT STAGE」でのステージ中、毎年恒例の「さくら学院祭」が今年度は11月12日(土)、13日(日)に千葉・舞浜アンフィシアターにて開催されることが発表されている。

最終更新:8/8(月) 21:49

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

なぜ今? 首相主導の働き方改革