ここから本文です

家でも職場でもノーストレス♪ デリケートゾーンのニオイを解決するアイテム [with]

講談社 JOSEISHI.NET 8/8(月) 12:00配信

生理やおりものでムレて、デリケートゾーンのニオイが気になったことありませんか? そんな時はデリケートゾーン用のアイテムがおすすめ! 使いたいタイミングでアイテムをチョイスして☆



洗うならこれ!

石けんやボディソープで洗うと、膣のpHや常在菌のバランスがくずれがちだからご注意! デリケートゾーン専用のアイテムでやさしいケアを心がけて。

[1/3] キメ細かい泡が できるから お手軽にケア。

[2/3]オイルタイプでうるおいを残して洗える。

日中に気になるならこれ!

ムレが気になる時にトイレですぐ使えるのがミストタイプ。トイレットペーパーに吹きかけてさっと拭くだけ。良いにニオイで気分もさっぱりします♪



[1/3]ニオイもベタつきもいつでもさっとオフできて便利。

[2/3]ボディにも使えるからポーチに常備しておきたい。

[3/3]生理用ナプキンにシュッと一吹きして使うのも◎

お手軽なのはこれ!

ベタつきが気になるときは専用シートでさっと拭き取って。おりものだけでなく、生理中も使えるのが嬉しい♪ 急なお泊まりや、お風呂に入れないときのお助けアイテムにも。



[1/2]肌あたりがいいから心地よく使える。

[2/2]オーガニックブランドからシートが登場。




with2016年9月号より

最終更新:8/8(月) 12:00

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。