ここから本文です

欧州の舞台でレアルに勝てないセビージャ。スーパーカップで初勝利なるか

フットボールチャンネル 2016/8/8(月) 7:50配信

 UEFAスーパーカップでレアル・マドリーと激突するセビージャ。しかし、これまでヨーロッパの舞台での3度の直接対決では一度も勝利していないという事実がある。7日、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 欧州を舞台にしたセビージャ対マドリーといえば、直近であればウェールズのカーディフで行われた2年前のスーパーカップだ。この時はクリスティアーノ・ロナウドの2ゴールの前にセビージャは屈している。

 さらに遡れば、1957-58シーズン、チャンピオンズリーグの前身、チャンピオンズカップの準々決勝での対戦になる。この時はホームでは2-2と引き分けているが、アウェイで0-8と惨敗している。時は折しもマドリー5連覇の3年目で、アルフレド・ディ・ステファーノに4得点、レイモン・コパに2得点と当時のスーパースター達にゴールを献上した。

 現地9日(日本時間10日)にノルウェーのトロンハイムで開催される今年のスーパーカップ。今の選手たちにはこのようなジンクスなど関係ないだろう。セビージャはマドリーから欧州の舞台で初の勝利を挙げ、新たな歴史を刻むことができるだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/8/8(月) 7:50

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。