ここから本文です

アルゼンチン、1人退場するもアルジェリアに競り勝つ。GS突破に向け望みつなぐ【リオ五輪サッカー】

フットボールチャンネル 8/8(月) 7:58配信

【アルゼンチン 2-1 アルジェリア リオデジャネイロオリンピック1次リーグ】

 現地時間7日にリオデジャネイロオリンピック1次リーグが行われアルゼンチン代表はアルジェリア代表と対戦。1人退場するも競り勝ち、アルゼンチンが2-1の勝利をおさめている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 初戦のポルトガル戦で0-2の敗戦を喫したアルゼンチンは、同じく初戦で勝利を逃したアルジェリアと戦った。勝利を掴みたいアルゼンチンは果敢に攻めるも得点を奪うことができない。

 すると前半アディショナルタイム、オーバーエイジ枠で選出のビクトル・クエスタが2枚目のイエローカードを提示されて退場。アルゼンチンは1人少ない状態で後半を迎えることになる。

 それでも47分、一発のロングボールで抜け出したアンヘル・コレアが相手GKの位置を確認し冷静にゴールを決めた。しかし、64分に縦パスに抜け出したソフィアン・ベンデブカに同点ゴールを決められ追いつかれる。だが、アルジェリアのアユーブ・アブデラウイが67分に退場し10人対10人となる。

 そして70分、ゴール前でパスをつないだアルゼンチンが相手の守備を崩し、ジョナサン・カレリがゴールを決めて勝ち越しに成功した。結局、アルゼンチンが2-1の勝利をおさめ、グループステージ突破に向けて望みをつないだ。

【得点者】
47分 1-0 コレア(アルゼンチン)
64分 1-1 ベンデブカ(アルジェリア)
70分 2-1 カレリ(アルゼンチン)

フットボールチャンネル

最終更新:8/8(月) 8:18

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ