ここから本文です

<日本代表スタメン発表>興梠&浅野の2トップ、GKは中村に。負ければ敗退の背水の陣【リオ五輪サッカー】

フットボールチャンネル 8/8(月) 9:00配信

 リオ五輪に臨む日本代表は、グループステージ第2戦となるコロンビア戦に向けたスターティングメンバーを発表した。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 初戦のナイジェリア戦からは先発が2人が入れ替わり、興梠慎三と浅野拓磨が2トップを組む布陣に変更となった。また、GKは前節の櫛引政敏に代わって中村航輔が名を連ねた。一方、前節は先発だった原川力や南野拓実がベンチスタートとなる。

 先発メンバーは以下の通り。試合は日本時間10:00キックオフ予定。

▼GK
12.中村航輔(柏レイソル)

▼DF
4.藤春廣輝(ガンバ大阪)
6.塩谷司(サンフレッチェ広島)
2.室屋成(FC東京)
5.植田直通(鹿島アントラーズ)

▼MF
10.中島翔哉(FC東京)
3.遠藤航(浦和レッズ)
9.矢島慎也(ファジアーノ岡山)
14.井手口陽介(ガンバ大阪)

▼FW
13.興梠慎三(浦和レッズ)
16.浅野拓磨(サンフレッチェ広島)

 日本はナイジェリアに敗れているため、コロンビア戦でも敗北となれば無条件でグループステージ敗退が決定する。

 ナイジェリア戦では5失点を喫するなど守備が崩壊した日本だが、手倉森誠監督は試合の前日会見で「ひとつゲームを落とした後に取らなければならない戦術と姿勢は、いかに攻撃的になれるか」「相手の自由を奪うような激しい守備が必要」と課題を語っていた。

 背水の陣に追い込まれた日本だが、決勝トーナメント進出に向けて勝利が求められる。

フットボールチャンネル

最終更新:8/8(月) 9:36

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。