ここから本文です

モウリーニョが獲得秒読みのポグバを歓迎 「マンUは彼にとってパーフェクトなクラブ」

Football ZONE web 8/8(月) 15:20配信

メディカルチェックを受ける許可が下り、9日にも正式発表へ

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、移籍に向けたメディカルチェックを受ける許可が下り、加入が決定的となったフランス代表MFポール・ポグバを歓迎。「ユナイテッドはパーフェクトなクラブ」と、ポグバが成長するのにふさわしい場所であると語った。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

英メディアが世界最強の「左利き」と「右利き」のベストイレブンを選出!

 ユナイテッドは7日(日本時間8日午前0時キックオフ)に、コミュニティー・シールドでレスター・シティと対戦。新加入のFWズラタン・イブラヒモビッチの決勝弾によって2-1と勝利し、今季最初のタイトルを獲得した。

 キックオフのおよそ1時間前、ユナイテッドは公式サイトでユベントスのポグバがメディカルチェックを受けると発表。移籍金ゼロでイタリアに渡った2012年以来の復帰が決定的となった。

 就任1年目で早速チームにタイトルをもたらしたモウリーニョ監督は、ポグバの加入を歓迎している。24歳にしてユベントスで10番を背負い、フランス代表の主力でもあるポグバが、ユナイテッドでさらなる領域に達することができると語った。

「ユナイテッドは彼が望むレベルに引き上げるのにふさわしいパーフェクトなクラブ。世界最高の選手になりたいと思っている選手にとって、プレミアリーグは完璧な場所だ。バルサや(レアル・)マドリードに行けば、困難に直面するだろう。なぜなら、他のビッグな二人の選手(メッシとC・ロナウド)が成長させてくれるとは思えないからね」

「素晴らしい移籍マーケットになった」

 ポグバの移籍先候補として、レアル・マドリードやバルセロナの名前も浮上していた。しかし、各ポジションに複数のビッグネームを抱え、さらにメッシ、ロナウドというスーパースターの存在が、成長の妨げになると強調した。

「この最も大きな世界的なチャンピオンシップ(プレミアリーグ)では、彼が成長できる条件が揃っている。マンチェスター・ユナイテッドはもう一度トップに戻りたいと思っているところだ。我々には彼に与えられるもの全てが揃っている。お金ならどこのビッグクラブでも手にすることができる。彼はこのクラブ、街、多くの選手のことをよく知っているからこそ、来ることを選び、マンチェスター・ユナイテッドのプロジェクトの一員となる」

 モウリーニョ監督はポグバのメディカルチェックについては「彼のインスタグラムを見たよ。カンフーや空手、ランニング、バスケットボール、フットボールとあらゆることをしていたね」と全く問題視していなかった。現地時間の9日には、獲得が正式発表となるようだ。

「素晴らしい移籍マーケットになった。(エリック・)バイリー、ポグバ、(ズラタン・)イブラヒモビッチ、(ヘンリク・)ムヒタリアン。1人のディフェンダー、1人のミッドフィールダー、1人のストライカー、1人のクリエイティブ。このスカッドは素晴らしい」

 ユナイテッドは昨季リーグ戦5位でUEFAチャンピオンズリーグ出場権を逃した。リーグタイトルからは3シーズン遠ざかっている。一方のモウリーニョ監督も、昨季は不振によってチェルシーの指揮官の座を解任された。クラブにとっても自身にとっても復活を期す勝負のシーズンを迎えるが、準備は万端のようだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/8(月) 15:20

Football ZONE web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。