ここから本文です

手倉森監督、成長続けるチームに手応え。最終戦は「勝って見せます」【リオ五輪サッカー】

フットボールチャンネル 8/8(月) 12:11配信

【日本2-2コロンビア リオデジャネイロオリンピック1次リーグ】

 現地時間7日にリオ五輪男子サッカー1次リーグが行われ、U-23日本代表はU-23コロンビア代表に2-2で引き分けた。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 試合後、手倉森誠監督は「内容が良かっただけに勝ちたかった。ビハインドからよく2-2に追いつけた。可能性が残ったので、国民の皆さんには楽しんでもらえる時間ができたかなと思う」と振り返った。

 前半から主導権を握り、ゴールを奪う意識を全面に押し出して戦った。「前からのプレスと奪った後の前への仕掛け。タフな環境の中で、今日の全力は出してくれた」と選手たちを称えた。

 ペースを掴みながらもコロンビアにリードを奪われた。それでも、チーム一丸となってゴールを目指し続けた。勝利こそできなかったが、決勝トーナメント進出へ希望はつないだ。

 最終戦に向け、指揮官は「戦いながら強くなっているという手応えを3戦目で証明できれば」と抱負を述べた。そして「勝つしかない。勝って見せます」と力を込めた。

フットボールチャンネル

最終更新:8/8(月) 14:56

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ