ここから本文です

イタリア4部で“日本人”副会長が誕生。直川氏がポンサッコに就任

フットボールチャンネル 2016/8/8(月) 12:45配信

 イタリア4部で“日本人”副会長が誕生した。3日、FCポンサッコが発表している。

 FCポンサッコは現在セリエA(イタリア4部リーグ)で戦うトスカーナ州ポンサッコをホームとするクラブだ。同クラブはセリエBのピサらとパートナーシップを結んでいる。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 直川公俊氏は2013年には同じくセリエDのリカータ・カルチョの会長を務めていたが、今回FCポンサッコの副会長就任を決意した。直川氏は「大変迷いましたがマッシモ・ドナーティ会長が直々に説得してくれたことで熱意を感じました」と就任の喜びを語っている。

 クラブ経営陣の海外組として直川氏の活躍に注目が集まりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/8/8(月) 12:55

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。