ここから本文です

イブラヒモビッチ「俺にとって31個目のトロフィー。最高に幸せだ」

SOCCER DIGEST Web 8/8(月) 6:29配信

いきなりタイトルを手にすることができた。最高のスタートだ。

 8月7日(現地時間)、FAコミュニティシールドでレスターを下したマンチェスター・ユナイテッド。勝利の立役者となったのは、83分に決勝ゴールを挙げたズラタン・イブラヒモビッチだった。
 
 最も注目を集めた新加入のスウェーデン人エースは、なかなかボールに触れず、中盤の深くまで下がってくる場面も多く見られたが、訪れたチャンスを逃すことはなかった。
 
 早くもチームにタイトルをもたらす決定的な仕事を果たした、衰え知らずの34歳は試合後、勝利の喜びを以下の通りに語っている。
 
――◇――◇――
 
 良い気分だ。ユナイテッドでの最初の公式戦で、我々はトロフィーだけを求めて戦い、それを手に入れた。
 
 このトロフィーは、俺にとって31個目のものであり、最高に幸せだ。これから、もっと多くのトロフィーを勝ち取れると思っている。
 
 戦いは始まったばかりだが、いきなりタイトルを手にすることができた。最高のスタートだ。

最終更新:8/8(月) 12:05

SOCCER DIGEST Web