ここから本文です

マックから秋の味覚“ブドウ”を使ったスムージー登場

東京ウォーカー 2016/8/9(火) 16:47配信

マクドナルドは、専任バリスタが本格カフェコーヒーを提供する“McCafe by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、8月10日(水)から9月上旬まで「葡萄のスムージー」(Mサイズ460円、Lサイズ500円)を販売する。

【写真を見る】“バナナタルト”の味わいをイメージした「マックフルーリーバナナタルト」(290円)も8月10日(水)から期間限定発売

同商品は、ブドウのピューレと果汁を使用したジューシーな味わいのスムージーをベースに、ホイップクリームと種なしで皮ごと食べられるブドウ4粒をトッピングした季節限定フレーバー。ブドウの食感と香りが楽しめる贅沢なドリンクに仕上げた。

甘さを控えたホイップクリームがブドウ本来の味と風味を際立たせる、ほんのり甘いパフェ感覚のスムージー。暑さが厳しいこの季節、秋を先取りした芳醇で奥深い味わいを一足先に楽しもう。【東京ウォーカー】

最終更新:2016/8/9(火) 16:47

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トキメキの、いちご。
いちご狩り&いちごスイーツ
2017東京ショコラ最前線
東北応援みちのくWalker